京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

MENU

クリニックブログ

Blog

親の歯が生えてこない、、

先天性歯牙欠損と過剰歯 私たち人間の歯の数は、親知らずを除けば、永久歯は28本、乳歯は20本です。ときどき、この歯の数が多かったり少なかったりすることがあります。 (先天性)歯牙欠如 生えるべき歯がもともとない、、 ●歯が生えてこないと心配して受診したところ、歯になるものが先天的に欠けていることがあります。1~2本から部分的にない場合までいろいろです。 ●食生活の変化による退化現象と考えられてい...

続きを読む

シーラントでむし歯予防

溝をプラスチックで埋めてむし歯を防ぎます 奥歯はかみ合う面に細かい溝があり、ここに食べカスやプラークがたまってむし歯になります。 そこであらかじめ溝をプラスチックで埋める「シーラント処置」をします。 第一大臼歯を守りましょう!! 生えて間もない第一大臼歯(六歳臼歯)は、一番奥に生えてきて、歯みがきが十分にしにくく、しかも歯自体もまだまだ弱く、たいへんむし歯になりやすい歯です。 そのため、むし歯か...

続きを読む

「仕上げ磨き」を習慣に!

『仕上げ磨き』のポイント お子さんだけの歯磨きでは、むし歯の原因となるプラーク除去は難しいです。必ず大人が「仕上げ磨き」をしてあげましょう。 ...

続きを読む

むし歯は感染症 母子感染に注意!

口移しはNO! むし歯のない子に育てよう 生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、むし歯の原因となるミュータンス菌はいません。 ところが、口移しでものを食べさせたり、大人が使った箸で赤ちゃんに食事をさせたりすることで、お母さんや家族からむし歯菌をもらってしまうことが多いのです。 まわりの大人のお口の健康管理が大切! お子さんへの感染を防ぐには、まずはご自分のお口のむし歯菌を減らす努力をしてください...

続きを読む

乳歯を抜くとき・・・

永久歯や全身の健康によくないときには抜歯します 生えかわる乳歯とはいっても、やはりできるだけ歯は抜きたくないと思います。 しかし、場合により抜くことが必要なこともあります。乳歯の抜歯についてご理解ください。 ひどい虫歯のとき ●歯に大きな穴が開き、歯髄まで侵されているとき。 ●細菌が歯の根の先からアゴの骨に侵入したとき。 ●激痛、腫れ、高熱と歯肉からウミが出るとき。 ケガで歯が破損したとき 子ど...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 16

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ