京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

MENU

クリニックブログ

Blog

「仕上げ磨き」を習慣に!

『仕上げ磨き』のポイント お子さんだけの歯磨きでは、むし歯の原因となるプラーク除去は難しいです。必ず大人が「仕上げ磨き」をしてあげましょう。 ...

続きを読む

むし歯は感染症 母子感染に注意!

口移しはNO! むし歯のない子に育てよう 生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、むし歯の原因となるミュータンス菌はいません。 ところが、口移しでものを食べさせたり、大人が使った箸で赤ちゃんに食事をさせたりすることで、お母さんや家族からむし歯菌をもらってしまうことが多いのです。 まわりの大人のお口の健康管理が大切! お子さんへの感染を防ぐには、まずはご自分のお口のむし歯菌を減らす努力をしてください...

続きを読む

乳歯を抜くとき・・・

永久歯や全身の健康によくないときには抜歯します 生えかわる乳歯とはいっても、やはりできるだけ歯は抜きたくないと思います。 しかし、場合により抜くことが必要なこともあります。乳歯の抜歯についてご理解ください。 ひどい虫歯のとき ●歯に大きな穴が開き、歯髄まで侵されているとき。 ●細菌が歯の根の先からアゴの骨に侵入したとき。 ●激痛、腫れ、高熱と歯肉からウミが出るとき。 ケガで歯が破損したとき 子ど...

続きを読む

親知らずの抜歯

「親知らず」は第三大臼歯(智歯)が正式名称であり、20歳前後で“親に知られる事なく生える”のが名前の由来と言われています。元々親知らずが存在しない人もいますが、歯が並ぶ顎骨のスペースが不足し、傾いていたり、完全に生えきらない(時には真横になり歯茎の下で見えない事もあります。)ケースが多く、しばしば痛みを引き起こす一因となります。 親知らずを放置すると、、、 □ 親知らずと1つ手前の歯(第二大臼歯...

続きを読む

矯正治療を受けるときの注意

理解して正しく治療を受けましょう ふつうの生活をしながら歯を弱い力で少しずつ動かす…これが矯正の治療です。 治療の内容を理解し、歯科医の指示を守り実行する、患者さんの努力が結果を左右します。 装置について ■矯正装置の説明を理解し、使う時間や使い方などの指示をきちんとお守りください。 特に、取り外し式タイプの装置では、指示を守ったかどうかで結果に差が出ます。 ■装置を入れると違和感がありますが、...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 19

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ