京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科クリニック|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科クリニック

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科クリニック|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科クリニック

MENU

認定医インプラント治療

Medical

Medical世界基準のインプラント治療

「その日に噛める」 インプラント

従来のインプラント治療は、抜歯後に傷口の回復や治癒を待ってから行っていたため、噛めるようになるまでに長い期間を費やしていました。その間は義歯を使用して頂いたりと、患者さまの苦痛や負担は、決して小さくありません。

そこで当院では、患者さまへの負担を抑え、抜歯したその日のうちに噛める状態をつくる「即時荷重インプラント」に力を入れ取り組んでいます。

最新の治療技術を取り入れ、

あらゆる難症例にも対応いたします

この方法で、最短で2ヶ月で治療が完了します。そのために必要な機材や設備を完備し、常に最新の治療技術を学び、患者様に最適な治療を提供しております。
より安全で安心な手術を望まれている方、他院では治療が難しいと言われた方はぜひ当院にご相談ください。

Medical当院のインプラント治療の特徴

3D-CTによる正確な診断

インプラント治療を受けられるにあたって、あごの骨の状態や神経・血管の走行などを正確に審査診断することが必須となります。当院では歯科用CTなどの最新設備を完備しており、安心安全に治療を受けていただくことが可能です。また咬み合わせや歯周病の有無などについては別途、精密検査を行います。

痛みの少ないインプラント手術法

コンピューター解析(サージカルガイド)により歯ぐきを切開せず、患者様の負担を最小限に抑えています。状態により従来の手術法を取る場合もあります。

痛みの少ないインプラント手術法

難症例も対応

当院院長は日本口腔インプラント学会認定医であり、前勤務先での副院長時代も治療実績を豊富に持っています。安心の世界的メーカーのインプラントを使用し難しい症例でも安心しておまかせいただけます。骨が少ない方への骨再生治療も行っており、当院なら、ほとんどの場合インプラント治療が可能です。

 

最重要は噛めること

近年の流れとして、ご自身の歯を残すことが健康に繋がる、そのような風潮があるかと思います。しかし天然歯を残すことがどんな場合においても良いかと言えば、必ずしもそうではありません

歯を残すことを目的とし、噛めない、もしくは噛みにくい状態がこの先ずっと続いてしまうと、それは好きな食べ物が満足に食べられないだけでなく、摂取できる栄養に偏りが生じ、生活習慣病をはじめとする全身の不調を引き起こす結果にも繋がりかねません。「噛み続けられること」、それは生涯を通じた全身の健康を考えるにあたり、決して欠かすことのできない視点です。

「自分の歯」か「インプラントか」

揺れていたり、むし歯がひどい歯の温存は難しく、何年も治療が続いたりします。もともと大きなダメージを受けているため残った歯も数年しか持たないケースをよく目にします。そのため自分の歯を温存するために時間やお金をかけて通って頂くよりも、最初からインプラント治療を選択された方が一生涯を通してみると治療時間や費用を抑えられるケースが多いのも本当です。

つまり、あと何年その歯を使う必要があるのか、「患者様の年齢も重要な判断基準となってきます。人生において「食事」は楽しみです。インプラント治療は、しっかりと満足に噛んでいただく、そのための手段です。

Medical適正価格で安心の10年保証

 

インプラント本体 10年間100%保証

10年以内の再手術、代替え治療は無料。責任をもって実施いたします。

当院では、インプラント本体*の不具合による再手術や代替治療に際して、治療後10年以内であれば一切費用がかかることはありません。
11年目以降は部分保証(30%保証)に切り替わりますが、トータルで「20年ロング保証」を実現した保証システムです。

*インプラントは、インプラント本体(骨内部)、アバットメント(土台)、上部構造(冠)の3つのパーツに分かれております。

インプラント

デンタルローン

治療費の分割払いも可能です。

 

一流の歯科技工所との連携

一流の歯科技工所との連携

当院では、患者様のお口にフィットするインプラントを提供するために、各補綴物の一流歯科技工所(歯科技工士)と密に連携をとっております。歯科医師と歯科技工士が、それぞれの専門分野を活かしながら高精度の歯科技工物を作りご提供いたします。
歯科技工物の素材は、フィット感や咬み心地といったところからお食事などの患者様の生活環境にもかかわりますので、細心の注意を払って患者様にとってベストな技工物をお作りいたします。

納得のカウンセリング

当院では治療前にカウンセリングをしっかりと行い、患者様に治療の内容をしっかりと理解していただき、安心してインプラント治療に臨んでいただけるようにしています。患者様にとっては分からないことだらけだと思います。少しでも疑問に思われた際は必ずご質問ください。
その後術前検査、治療計画説明と移り、治療当日を迎えます。

医療費控除

1月1日から12月31日までの1年間に支払った医療費が10万円を超えた場合に、納めた税金の一部が戻ってくる制度です。インプラントや矯正治療など、高額な医療費がかかる場合に適応できます。還付金は総所得により異なりますが大体20%程費用が還ってきます。

お問い合わせフォーム

ご用件 一般歯科小児/マタニティインプラント矯正歯科審美歯科ホワイトニングデンタルエステ差し歯・入れ歯歯周病セカンドオピニオン採用についてその他ご質問・ご相談
お名前
お電話番号
メールアドレス必須
ご相談・
お問い合わせ

無料カウンセリングを希望される場合は、お問い合わせ欄に「インプラントカウンセリング希望」と明記ください。

 

Medicalインプラントのメリット

こんなお悩みはございませんか?

  • 入れ歯だと噛みにくいのでしっかりと噛んで食事をしたい
  • 笑ったときに入れ歯だと知られたくない
  • 歯を大きく削るブリッジにしたくない
  • 自信を持った口元でしっかり食べて大きく笑いたい

歯を失った部位に人工の歯根(デンタルインプラント)を埋入して歯を補う治療法です。自然な見た目、快適な使用感を得ることが可能です。
従来はインプラントが無かったためブリッジや義歯が一般的でしたが、近年はインプラント治療には優れている点が多いため、希望される患者様が増えています。

基本的に失った歯を補う治療法としては3種類になります。インプラント、義歯、ブリッジとなります。
インプラントの一番の利点は、他の治療法と違い歯根が増える点です。インプラント治療は骨と完全に結合する金属(チタン)が見つかったことにより大きく普及しました。治療後は違和感がほとんどないため、自分の歯と同じように噛んでいただくことができます。

また、インプラント治療のみが歯が増える治療法ですので、他の歯を削ったりすることなく、寿命を縮めることもないため、結果的に御自身の他の歯を守ることにもつながります。

従来の治療法との違い

ブリッジ

1本歯を失った場合にその両隣の歯を大きく削り、橋渡しのように繋がった被せ物をいれる治療法です。インプラントがない時代はこの方法が普及していました。しかしインプラントと比べると、御自身の歯を削ることや、単純に残された2本で3本分の仕事をすることになるため、支えの歯がダメになりやすいです。

部分入れ歯

部分入れ歯とは、失った歯の隣の歯に金属などのばねをひっかけて固定する治療法です。この治療法のみが御自身で付け外しをしていただかないといけないため煩わしく、また歯ぐき付きであるため違和感が大きいです。ただブリッジと比べると歯を削る量は少なくすみます。

インプラント治療の注意点

インプラント治療は外科手術であるため、治療を受けられる際は全身の健康状態を詳しくお聞かせください。またインプラント治療は保険適用外となります。

治療後はインプラントも御自身の歯と同じようにメンテナンスが必要となります。毎日のケアが不十分であったり、定期的なメンテナンスを受けていないことでインプラント周囲炎になる恐れがあります。インプラント治療は他の治療法と比べて非常に良い治療法ですので、おすすめする場合があるかと思いますが、正確な診断と定期的なメンテナンスが必要であり、インプラント治療を受けられてからも末長く当院に通っていただくようお願いしております。

「聖護院やぎ歯科クリニック」への来院・カウンセリングのご予約は、下記のお問い合わせフォームをご利用ください。インプラントのカウンセリング(1時間程度)は初回に限り費用はいただきません。

無料カウンセリングを希望される場合は、お問い合わせ欄に「インプラントカウンセリング希望」と明記ください。

お問い合わせフォーム

ご用件 一般歯科小児/マタニティインプラント矯正歯科審美歯科ホワイトニングデンタルエステ差し歯・入れ歯歯周病セカンドオピニオン採用についてその他ご質問・ご相談
お名前
お電話番号
メールアドレス必須
ご相談・
お問い合わせ

Medical List診療案内