京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科クリニック|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科クリニック

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科クリニック|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科クリニック

MENU

クリニックブログ

Blog

6歳臼歯(第一大臼歯)の萌出

6歳臼歯は歯並びの“軸”

乳歯から永久歯へと生えかわるとき、最初に生える永久歯が“第一大臼歯”です。6歳前後に生えてくるので『6歳臼歯』ともいいます。
子どもは一人では十分にお口のケアができません。周囲の大人が気をつけて、第一大臼歯をむし歯から守ってあげてください。

第一大臼歯は、歯並びやかみ合わせの良い永久歯列を完成させるうえで重要な役割を果たします。
この歯が正しい位置に生えていないと、他の永久歯の生える位置に影響し、歯並びやかみ合わせが悪くなります。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ