京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

MENU

クリニックブログ

Blog

歯の神経(歯髄)の炎症

Pocket

症状はズキンズキンとした激しい痛み

歯がズキズキ痛むときは、歯の神経(歯髄)の炎症が疑われます。放置すれば感染は歯髄全体に広がり、歯髄が腐ってしまいます。炎症は、さらに周囲の組織へと広がります。

歯髄は歯に栄養や酸素を供給する大切な組織です。できるだけ早く治療し、歯を生きた状態で残すようにします。

歯髄炎の症状の変化

歯髄が死んだり腐ったりしている歯でも、根の治療によって抜歯せずに歯を残すことができます。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ