京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科クリニック|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科クリニック

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科クリニック|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科クリニック

MENU

クリニックブログ

Blog

乳歯が生える時期

生えはじめは6ヵ月ぐらいから 生えそろうのは2歳頃

■妊娠2~3カ月で乳歯になるもと(歯(し)胚(はい))ができ始め
ます。
■歯胚は、4~6カ月位の胎児の頃に石灰化(せっかいか)し始めます。
■生後5~10カ月の頃に、かわいい乳歯が生えはじめます。
■下の歯から順に生え、3カ月くらい遅れて今度は上の
歯が生えてきます。
■全部で20本、生えそろうのはだいたい2歳半前後です。

歯はどうして生え替わるの?

人間は大人になるにつれて体の各部も成長し大きくなります。
体の発育にともなってアゴの骨も成長し、歯列のアーチも大きくなります。
そのアーチにふさわしい強くて大きい歯が必要になり、生え替わるのではないかと考えられています。

生え変わりの目安

●乳中切歯 6~8歳

●乳犬歯 9~12歳
●乳側切歯 7~9歳

●第1乳臼歯 10~12歳
●第2乳臼歯 10~12歳

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ