京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

MENU

クリニックブログ

Blog

「歯に信頼」マーク

Pocket

「歯に信頼」マークをご存知でしょうか?
日本トゥースフレンドリー協会が認定しているマークで、むし歯にならない食品についているマークです。おやつに歯垢のpHを下げないお菓子を食べれば、むし歯が予防できるという考えです。
むし歯のことを気にせずに、いつでも安心して楽しめるお菓子に「歯に信頼」マークがついています。まだまだ数は少ないですが有名なお菓子にリカルデントガムがあります。
リカルデントガムは、このキシリトール+歯の石灰化を促進する成分CPP-ACPが配合されています。CPP-ACPとは、牛乳由来成分であるカルシウム・リンが歯になじみやすい濃度で含まれています。
リカルデントの3つの効果として
(1)歯のカルシウムを守る脱灰抑制
(2)歯にカルシウムを補う再石灰化
(3)耐酸性効果(酸に溶けにくい歯を作る)
つまり、まだ穴の開いていない溶け始めの歯を元の硬い歯に治してしまうのです。
食後に歯磨きできない時、ガムが好きだが虫歯が気になる。
永久歯が生え始めて間もないお子さんや、すでに歯の表面が溶け始めている(脱灰)方に”イチオシ”のガムです。
※ガムは、1日4回20分ずつ噛むと効果的です。
※リカルデントガムは、原料として牛乳タンパクを使用していますので、牛乳アレルギーの方が、使用できませんのでご注意してください。
歯科医院専用のリカルデントガムは、従来の2倍のCPP-ACPが配合されていますので、関心のある方はスタッフにお声がけください。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ