京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

MENU

クリニックブログ

Blog

根の端の病巣を取り除く治療(歯根端切除術)とは?

Pocket

たまったウミを外科手術で除去します

むし歯や歯周病で歯の根にまで感染が広がったとき、根の端に病巣ができてウミがたまることがあります。ウミは根の治療をして取り除きますが、悪化しているとそれだけでは治りきりません。また、歯の根の端に残ってしまったウミが、再びたまることもあります。このようなとき、根の端にある病巣部分を取り除く外科手術を行います。

歯根端切除術

歯も骨も再生には時間がかかります

手術で取り除いた部分には新しい骨ができて健康な歯に戻りますが、細菌感染しないよう経過観察が必要です。また、手術後も定期的な通院が必要です。

 

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ