京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

  • 〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町28
ご予約 / お問い合わせ
075-771-4826
お問い合わせフォーム

京大病院近くの歯医者|聖護院やぎ歯科・矯正歯科|京大病院・神宮丸太町駅聖護院やぎ歯科・矯正歯科

MENU

クリニックブログ

Blog

乳歯の特徴とむし歯の予防

Pocket

乳歯をむし歯から守ろう!

乳歯は、永久歯と比べたいへん弱く、しかも乳幼児の生活はむし歯をつくりやすい条件をそろえています。そのため、周囲の大人が気をつけないと、乳歯はすぐにむし歯になり重症化しやすいのです。

乳歯の特徴

歯の大きさ、厚さが永久歯の約1/2

硬いエナメル質や象牙質の厚さが永久歯の半分で、永久歯と比べて弱い歯です。

口の中が不衛生になりやすい

乳幼児は歯ブラシをうまく使いこなせず、自分できれいにできません。むし歯菌が活動しやすい環境です。

むし歯菌が喜ぶ食事の質と回数

子どもの食べ物は、砂糖が使われた甘いものや粘着性の強いものが多いです。
その上、食事やおやつなどの飲食回数も多く、口の中がたびたび酸性になります。
乳幼児のお口は、むし歯の発症しやすい条件が重なります。

乳歯は、永久歯が適切な位置に生えるように導きます

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ